MENU

  1. トップ
  2. 男のためのメンズ脱毛ガイド
  3. 毎日の髭剃りにかかる費用はいくら?

毎日の髭剃りにかかる費用はいくら?

T字カミソリや電気シェーバーなどを使った自宅での髭剃りは、手軽でお金がかからないイメージを持っている男性は少なくないようです。しかし、このような自宅で手軽に出来る髭剃りは、本当に低コストなのでしょうか? 今回は髭剃りにかかる費用について、一般的に高額なイメージがあるクリニックでの髭脱毛と比較して考えてみましょう。

意外に膨らんでいる毎日の髭剃りコスト

髭処理の方法として「剃る」ことを選択している男性の多くは、髭剃りはお金がかからないと思っているようです。しかし、あまり意識をしていないだけで、実は髭剃りにもそれなりのコストがかかっています。

まず、T字カミソリや電動シェーバーなどの髭剃り道具を購入する費用がかかります。そして、これらの髭剃り道具は定期的に買い換える必要も出てくるため、その買い替え費用がかかるのです。髭剃りを剃る際に使う石鹸やシェービングクリームも購入しておかなくてはなりません。
さらに、髭剃りをする際はカミソリ負けを起こさないよう、剃った後の肌のケアも重要。アフターシェーブローションや、保湿用クリームなどの購入費用も必要です。

生涯では100万円単位のお金を髭剃りに費やしている!?

それでは、生涯髭剃りに費やすことになる金額は一体どれぐらいなのでしょうか。髭剃り道具の価格はさまざまですが、今回は以下の価格だった場合に、生涯髭剃りに必要になる金額を出してみましょう。

  • T字カミソリ:1,000円(替え刃:300円)
  • 電動シェーバー:10,000円(替え刃:3,000円)

T字カミソリは、刃を付け替えられるホルダータイプのものだと、ホルダーを半年に1回、替え刃を2週間に1回交換。電動シェーバーは5年ほどで本体を買い換え、替え刃を半年ごとに交換するとしましょう。この場合、1年間の髭剃りにかかる費用は、T字カミソリだと2万円弱、電動シェーバーだと1万円弱となります。
ここに、クリームやローションなどのケア用品費用を年間1万円とし、生涯に髭剃りにかかる費用を算出してみましょう。

20歳前後から髭剃りを始めて平均寿命の80歳まで続けるとすると、約60年間髭剃りを続けることになります。
そうすると、T字カミソリの場合で1,800,000円、電動シェーバーの場合で1,200,000円もの費用を、生涯で髭剃りに費やしていることになります。こうして見ると、驚くほど高い金額ですよね。

長い目で見るとクリニックでの髭脱毛がお得!?

高額なイメージがある、クリニックでの髭脱毛についても考えてみましょう。一般的なクリニックの髭脱毛の料金は、5回施術を受けられるプランで150,000円位が相場となっています。

1度に支払う料金としては高額に感じるかもしれませんが、多くの男性が5回程度の脱毛施術を受けることで、「髭がかなり薄くなった」と実感すると言われています。つまり、1度脱毛料金を支払えば、その後は基本的に髭処理の費用はほとんど必要なくなるということ。クリニックで髭脱毛をすれば、生涯での髭処理費用は150,000円程度で済むと考えられるのです。

生涯で100万円以上もの費用が必要となる自宅での髭剃りと比べて、クリニックでの髭脱毛は断然お得な髭処理方法であると言えるのではないでしょうか。また、髭を剃る回数が多いほど費用がかかるので、若いころに脱毛をしてしまった方がお得です。

1度に支払う価格は髭剃りよりレーザー髭脱毛の方が安くても、生涯コストで考えると、髭剃りよりレーザー髭脱毛の方がお得なのです。長期的にかかる費用のことを考えると、なるべく若いうちに髭脱毛を決意し、髭剃りから卒業することをおすすめします。

当院ではヒゲ全体の脱毛完了(5回プラン)を130,000円(税別)にてご提供しております。
患者さま一人一人にあったプランのご用意もございますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

一覧ページへ戻る

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン