MENU

  1. トップ
  2. 男のためのメンズ脱毛ガイド
  3. 抑毛ローションに効果はあるか!?

抑毛ローションに効果はあるか!?

男女ともに、体毛の毛深さに悩んでいる方は多いのではないでしょうか? 普段から自己処理をしたり、脱毛を受けたりしている方もいると思いますが、中には「抑毛ローション」を使用する方もいるようです。抑毛ローションとはどういったもので、どんな効果が期待できるのでしょうか? ここでは、抑毛ローションについて詳しく探ってみました。

抑毛ローションの成分

抑毛ローションは、ムダ毛を無くすものではなく、薄くしていくことを目的としています。ローションには、イソフラボンと呼ばれる、女性ホルモンである「エストロゲン」と似た成分が使われています。エストロゲンは体毛に働きかけるホルモンで、太く濃くなっている毛の成長を抑制する効果が期待できます。そのため、抑毛ローションが、毛の成長に関係する毛乳頭に作用することで、ムダ毛が細くなり、抜けやすくなっていくようです。

抑毛ローションは、大豆やパイナップル、豆乳といった植物から抽出したエキスで作られる物が多いのでほとんどヒリヒリすることがなく、敏感肌の方やお子さんにも使用できると言われています。

抑毛ローションの使用方法

まずは普段通りムダ毛処理を行った上で、抑毛ローションを使用しましょう。ムダ毛が生えそろっている部分に塗ると、毛が邪魔をしてローションの浸透率が悪くなってしまうからです。
より効果を早く出したい方は、1日2回朝と夜に使用しましょう。夜に塗る場合には、お風呂に入って体の汚れを落とした状態で、塗布するようにしてください。
ただし、製品によって使用方法が若干異なることがあるので、使用する前によく確認するようにしましょう。

抑毛ローションのメリット

抑毛ローションはカミソリや除毛クリームなどと違い、肌に塗るだけなので痛みや刺激がなく、比較的肌へのダメージが少ないのがメリットです。
使用部位にも基本的に制限はなく、顔の産毛、デリケートゾーンなどへの使用も可能です。

抑毛ローションのデメリット

抑毛ローションは、あくまでもしばらくの間は自己処理と併用するものと考えておきましょう。徐々に毛の成長を抑制するためのものなので、即効性を期待する方には向いていません。
また、使用をやめた後は、すぐに毛量が戻るわけではありませんが、食生活の乱れやストレスなども相まって、毛量が戻ってしまうことがあるため、使い続ける必要があります。また、効果に個人差があるため効果をほとんど感じることができない人もいるようです。

抑毛ローションは使い方が簡単で、毛そのものが生えづらくなるため魅力的ですが、即効性がなく時間がかかるので、一刻も早く脱毛をしたいという方にはあまり向かない方法です。効果についても個人差があるようです。メリットとデメリットを加味した上で、脱毛方法を選択するようにしましょう。

一覧ページへ戻る

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン