MENU

  1. トップ
  2. 男のためのメンズ脱毛ガイド
  3. 髭が濃いのをメリットに!髭デザインでかっこよく!

髭が濃いのをメリットに!髭デザインでかっこよく!

髭が濃い人の中には、クリニックの脱毛で髭をなくしてしまおうと考えている人もいるでしょう。しかし、髭が濃い人は施術中に感じる痛みが強い傾向にあるので、脱毛するのも大変です。

激しい痛みがあることで知られているニードル脱毛はもちろん、レーザー脱毛であっても、皮膚が薄い鼻の下や顎下は痛みを伴います。フラッシュ脱毛なら痛みは少なくて済みますが、その分威力が弱いため、髭が濃い人の場合は高い効果が望めなくなります。

それでは、髭が濃い人はどのようにして悩みを解決すればいいのでしょうか。ここでは、髭が濃い人におすすめの脱毛方法についてご紹介します。

髭が濃い人におすすめの脱毛方法

クリニックの髭脱毛は多くの場合、鼻下、頬、口下、顎上、顎下、もみあげなど、部位ごとに値段が定められています。全てを脱毛するとなると、期間やお金、身体的な負担が大きくなりますから、このうちの一部だけを施術するというのもいいでしょう。

さらにおすすめなのが、髭のデザイン脱毛です。デザイン脱毛とは、希望するデザインの髭を残して、不要な箇所だけ脱毛をするという脱毛方法。鼻下だけを残す、顎先だけに残すなど、今ある髭を活かしながら脱毛することで、だらしない印象だった髭も、一気にオシャレな印象にできるのです。

デザイン脱毛をした後は、髭のお手入れは残した髭を整える程度で終わるようになります。髭が濃いということは、しっかりと髭が生えているということですから、きちんと形さえ整えれば、見栄えのいい髭スタイルを実現させることができるでしょう。

デザイン脱毛のメリット

デザイン脱毛にはさまざまなメリットがあります。

痛みや期間、負担金額を少なく抑えることができる
どんなデザインにするかにもよりますが、すべての髭を脱毛するよりも、施術時間や費用を軽減させることが可能です。

朝のお手入れが楽

不要な部分の髭は、脱毛で生えてこなくなりますから、剃り残しを気にする必要もありません。カミソリ負けの心配もなくなりますから、肌の弱い人にもおすすめです。

髭のデザインが簡単に

自分でデザイン髭を作ろうとすると、どこまで剃ればいいのかの目安が分からず大変。
脱毛してしまえば、いらない部分の髭は最初から生えてこないため、伸びている部分の長さを調整するだけで簡単に形が決まります。

女性にも人気が出るかも!?

汚い印象を与える無精ひげは嫌われる傾向にありますが、しっかりと整えられた男性らしい濃い髭は、多くの女性に好印象を与えます。今まで悩んでいた濃い髭も、デザインを整えるだけで、一気にオシャレな印象になるのです。

どんなデザインがお勧め?

デザイン髭には、人によって似合うものと似合わないものがあります。自分に合ったものを選ぶようにしてください。

ワイルド系

鼻下を残すとワイルドな印象が強くなります。顎の髭までを繋げる形だとさらに、野性味あふれる印象です。

知的系

短い髭を顎先だけに残すスタイルは、知的でクールな印象に。尖りすぎた顎や、二重顎を隠したいという場合にも効果的です。

柔和系

長めの髭を顎に残すことで、柔らかい印象になります。グラデーションをつけたり、一部だけを長くするなど、不潔な印象にならないよう注意しましょう。

フェイスラインカバー

フェイスラインに沿って髭を生やすと、気になるエラやベース顔をカバーすることもできます。

髭が濃いという悩みをお持ちの方は、脱毛して全てなくしてしまう前に、一度それを活かす方法を検討することをおすすめします。髭が濃いか薄いかは生まれつきのものですから、持って生まれた自分の個性を否定するのではなく、チャームポイントとしてうまくファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

一覧ページへ戻る

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン